東京FX入門:一番わかりやすいFXの解説サイト

FX自動売買システムZULUトレード

FXの基礎知識

■キャピタルゲインとは

FX取引(外国為替証拠金取引)で儲ける方法には、次の2種類があります。

為替レートの変動を利用して儲ける方法と、金利差(スワップポイント)を利用して儲ける方法です。

前者の儲けをキャピタルゲインといいます。
つまり、キャピタルゲインとは、為替レートの変動によって儲けることであり、この投資方法を「キャピタルゲイン型」といいます。わかりやすくいえば、キャピタルゲインを狙うのが普通の儲け方であり、普通の取引であると考えてもらっていいです。
儲け方の基本は、「安く買って高く売る」ことです。
だれでも思いつきますがこれが基本です。

1ドル=100円で1万ドル(100万円)買うとします。
1ドル=110円になったとき、1万ドルを円に換算すると110万円です。
つまり、差引き10万円の利益が出ます。
トレード

このように、安く買って高く売るのが基本ですが、 その逆をおこなうこともできます。 つまり、高く売って、安く買うという方法です。 これは、株式投資の信用取引における「売りから入る取引」と同じです。
為替取引であっても、外貨預金や外貨MMFにはできない FX取引の特長です。

1ドル=100円で1万ドル(100万円)をまず売ったとします。
1ドル=90円になったとき1万ドル買い直せば、円換算で90万円になり、
差引き10万円の利益が出ます。
FXは株式の信用取引のように売りから入ることもできるので、
円高局面でも円安局面でも利益を出せるチャンスがあります。

theme : 初心者のFX入門
ライン
■注意事項・免責事項
※本サイトは特定の売り買いをすすめるものではありませんので、ご了承ください。