東京FX入門:一番わかりやすいFXの解説サイト

FX自動売買システムZULUトレード

FXの基礎知識

■証拠金とは

FX取引では、参加者は自分が用意した資金そのもので外国為替を買うのではなく、
資金は保証金であり、その保証金を使って、大きな取引をおこないます。

資金そのもので直接外貨を買うのではないことを理解してください。これが基本です。

その保証金を、証拠金、または保証金といいます。

証拠金によって取引をするという点が、株式投資(現物)や外貨預金、外貨MMFと異なる点であり、もっとも基本となる重要な点です。

証拠金は、わかりやすくいえば、「担保」を預けていると理解すればいいと思います。

FXでは、担保=証拠金を預けることによって、
その担保の何倍もの金額の取引が可能になります。

業者によっては100倍、200倍、500倍というのも可能です。

つまり、少ないお金で大きな取引をするために、担保を預けて、その担保の何倍もの取引をするのがFXです。ハイリスク・ハイリターンになります。

お金

最低証拠金は取引業者によって異なります。5000円、1万円からはじめられるとこともあります。レバレッジをかけるため、小さな自己資金でも取引をはじめることができます。ただし、あまりにも小額でやるのは現実的ではありません。最低証拠金が10万円という業者が多いようです。

theme : 初心者のFX入門
ライン
■注意事項・免責事項
※本サイトは特定の売り買いをすすめるものではありませんので、ご了承ください。